ミュゼ(musee)宮崎県の店舗一覧と予約はこちら

 

宮崎県のミュゼの店舗は2店舗あります。 (2016年5月現在)

宮崎県のミュゼに無料カウンセリング予約するならネット・Web予約してください。
毎月お得な脱毛キャンペーンをしています。 全コース半額になる!なんてさらにお得なことも!(一部対象外)

 

店舗名 住所
宮崎店 宮崎市橘通西3丁目10-27 リバティスクエアビル4F
宮崎宮交シティ店 宮崎市大淀4-6-28 宮交シティ3F

ミュゼ(musee)宮崎・宮崎店の詳細

住所 〒880-0001 宮崎市橘通西3丁目10-27 リバティスクエアビル4F
アクセス JR各線「宮崎駅」西口徒歩12分

 

■JR各線宮崎駅をご利用の場合
1)西口を出て右折し、ロータリー沿いに進みます。
2)宮崎駅前交差点を直進して渡ります。
3)県道25号線を、日本通運(株)のビルを右手に約700m直進します。
4)橘通3丁目交差点の歩行者信号を直進して渡ります。
5)左手に見えるボンベルタの右横、リバティスクエアビル4Fにサロンがあります。

 

■バスをご利用の場合
橘通3丁目バス停下車、ボンベルタ橘(東館)正面玄関向かい右隣のリバティスクエアビル4Fにサロンがあります。
※ボンベルタ橘とは別の建物です。お間違えのないようご注意ください。

営業時間 10:00〜20:00
定休日 なし
カード使用
駐車場 なし

 

MAP

ミュゼ(musee)宮崎・宮崎宮交シティ店の詳細

住所 〒880-0902 宮崎市大淀4-6-28 宮交シティ3F
アクセス JR各線南宮崎駅から徒歩約4分
営業時間 10:00〜20:00
定休日 なし
カード使用
駐車場 Pサービス有
おしらせ 2014年10月26日OPEN

 

MAP

 

 

夏に向けたキャンペーンですごく安いワキ脱毛を提供しているからといって、疑う必要は全然ないです。新規に来てくれた人ですから一際入念に快くワキを毛の無い状態にしてくれます。永久脱毛をやっているお店は非常に多く、やり方も十人十色です。とにかく商品説明を行う無料カウンセリングで話をきいて、自らの肌に合う方法・中身で、心配なく脱毛処理ができる永久脱毛サロンに決めましょう。全身脱毛を受ける時に、最もありがたいのは当然割安なエステサロン。しかし、安さだけに飛びつくとお願いしてもいないのに追加料金が上乗せされて法外な料金を請求されたり、丁寧ではない技術で肌荒れを起こす可能性大!夏前にニーズが高まる全身脱毛の拘束時間は、毛量や濃淡、柔らかさなどによってだいぶ違い、例えば剛毛と呼ばれるような濃くて針金のような毛のパーツだと、1日分の処理の時間も長めに確保するサロンが多いです。VIO脱毛のVはビキニライン、Iというのは性器の周り、最後のOは肛門の周りの毛を除去することです。ここのラインをあなた自身で処理するのは難儀で、未経験の女性にできることとしては不適切です。

 

予約制の無料カウンセリングをうまく使いこなしてしっかりと店舗を視察し、数多ある脱毛サロンや脱毛エステの雰囲気を参考に、あなたに一番馴染む脱毛専門エステを探し当てましょう。脱毛エステを見つける時に重視したいポイントは、技術料の安さだけだとは思っていません。何と言ってもエステティシャンが親切丁寧に対応してくれたりと、安らげるひとときを与えてくれることもすごく重要なポイントになります。女だけが集う場での美容関係のネタで案外いたのが、今はムダ毛が生えていないけれど前は毛深くて悩んでたって喋る女性。そんな人は九分九厘、美容系の病院やサロンにて全身脱毛をお願いしていました。初めてエステティシャンによるVIO脱毛をする日はドキドキします。1回目はやはり申し訳ない気持ちになりますが、次の施術からは他のパーツと大差ない精神状態になれるので、身構えなくても大丈夫ですよ。ワキや手足などボディだけでなく、美容外科などの医療機関や脱毛に強いエステでは顔の永久脱毛も施術を行なっています。顔の永久脱毛も電気を使用する脱毛や人気の電気脱毛を使います。

 

腕や脚も起こってはいけないことですが、とりわけ皮膚の薄い顔は火傷の痕が残ったりトラブルを避けたい大切な場所。毛が生える可能性が低い永久脱毛を実施していただく部分には気を付けたいものです。ドラッグストアなどで売られている脱毛クリームは、毛の主要成分であるタンパク質を溶かし、毛を根元から完全に取り切る効果があるものです。脱毛クリームは完全に毛を溶かしてしまうくらいの非常に強力な薬剤であり、使用だけでなく保管にも細心の注意を払ってください。ワキなどの部分脱毛申し込んでみると、初めに依頼したパーツだけに留まらず残りのあらゆる場所に納得できなくなって、「やっぱり最初から安価な全身脱毛プランで受ければよかった」と苦い思いをすることになりかねません。脱毛サロンによっては、VIO脱毛の予約日の前には自分でシェービングしておくよう指示がある事例があります。電気シェーバーを利用している人は、VIOゾーンを予約日の2〜3日前に手入れしておきましょう。エステにワキ脱毛を依頼するなら、それなりにお金を要します。高価なものにはそれに見合うだけの原因があるから高いのであって、何と言っても市販されている脱毛器は高性能か否かで選んだ方が結果的にお得だと思います。